• ミルクでオーーレ!とは
  • 教えて!ミルクさん
  • ミルクがママを応援できる99のこと
  • 99のミルクレシピ
  • 熊谷しのぶのミルク一問一答
  • 4コマ劇場 バタバタMILKデイズ

選べる99のミルクレシピ

MILK RECIPE 04

親子で便秘解消★とりわけレシピ♪ごぼうのやさしい
ミルクスープ

ごぼうのやさしい<br />ミルクスープ

材 料[作りやすい分量]

材料

作り方

  1. ごぼうはアルミホイルをふわっと丸めたもので表面をこすり洗いして土をよく落とす。薄く斜め切りにし、水にさっとさらしてアクを抜き、ザルにあげて水切りする。
  2. フライパンに油を熱し、スライスした玉ねぎと1のごぼうを中火でよーく炒める。しっとりと火が通ったら皮をむいて小さめに切ったじゃがいもを入れ、ひたひたの水(分量外)を加えて火が通るまで煮る。それをフードプロセッサーにかけてピューレ状にする。
    【離乳食用にここで取り分け】
     ピューレ大さじ2+調整豆乳大さじ1をさっと温めて赤ちゃんへ
     ※2回分取り分けておいても良いです
  3. 2をフードプロセッサーにかけ、大きめの鍋に入れ細かくしたブイヨンを加えて中火にかけ、牛乳と生クリームを加え、塩こしょうで調味する。お好みでブラックペッパーや食用花をあしらい、いただきます。

                     (レシピ制作:マタニティフードアドバイザー 栄養士 熊谷しのぶ氏)
ミルクでオーレ!POINT
朝、起きてから牛乳を一番にいただくと、空っぽの胃や腸が刺激され、スムーズなお通じが促されやすいといわれています。さらに、牛乳に含まれる乳糖やオリゴ糖は、腸内の善玉菌の活動を促してくれるので、より排便活動が活発にしてくれます。乳糖は周囲から水分を取り込み、便をやわらかくする働きもあるとても優秀な栄養素。今回のレシピは、そんな牛乳に、牛乳と同じくらい便秘解消に役立つ野菜「ごぼう」をたっぷり使用しました。ごぼうは食物繊維が豊富で腸内の摂りすぎた塩分や脂肪などをまるめとり、体外へ出してくれるチカラをもっています。利尿効果ももっているので、牛乳とごぼうを組み合わせたこのスープは、究極のデトックススープといえるかもしれませんね。ごぼう独特の味が苦手というお子さんもいるかもしれませんが、玉ねぎをよーく炒めて加えることでごぼうがたっぷり入っていてもお子さんも抵抗なく沢山飲めると思います。玉ねぎには血液をサラサラにする成分も含まれているので、パパやママにもピッタリ。
もっと詳しく知りたい方はこちら

TOPへ