• ミルクでオーーレ!とは
  • 教えて!ミルクさん
  • ミルクがママを応援できる99のこと
  • 99のミルクレシピ
  • 熊谷しのぶのミルク一問一答
  • 4コマ劇場 バタバタMILKデイズ

選べる99のミルクレシピ

MILK RECIPE 23

カラダにうれしい和風スイーツ抹茶ミルクと小豆の和ティラミス

抹茶ミルクと小豆の和ティラミス

材 料[4人分]

材料

作り方

  1. 小鍋に半量の牛乳を入れて温め、温まったら抹茶を入れて溶かす。抹茶が溶け切ったら残りの牛乳を加え、
    冷蔵庫で冷やしておく。
  2. ボウルにマスカルポーネチーズと砂糖を入れて混ぜ、6分立てにした生クリームと合わせる。
  3. 器にカステラを入れ、1の抹茶ミルクを大さじ2~3ずつ、カステラに染み込むようにかける。
  4. その上に小豆、2のクリーム、小豆、カステラの順に重ね、残しておいた抹茶ミルク大さじ1をかけてから、
    2のクリームをふんわりとのせる。最後に、飾り用の抹茶を、茶こしでふるってできあがり。

    (レシピ制作:マタニティフードアドバイザー 栄養士 熊谷しのぶ氏)
ミルクでオーレ!POINT
牛乳に含まれているカルシウムには、骨を丈夫にするだけでなく、体脂肪を溜まりにくくする働きがあるといわれ、成長期のお子さんや骨粗しょう症が気になるママだけでなく、メタボや生活習慣病が気になるパパにもぴったりの栄養素なんです。さらに、このレシピのポイントは食物繊維を含む「小豆」を加えていること。食物繊維もコレステロールや中性脂肪の吸収を妨げる効果が期待できる栄養素なのですが、残念ながら牛乳には含まれていないため、そこを小豆の食物繊維でカバーしたというワケ。小豆には、アンチエイジングにとって重要な抗酸化作用や中性脂肪を低下させる働きがあるといわれるポリフェノールやサポニンも含んでいるので、牛乳+小豆の組み合わせを覚えておいて、このメニュー以外にもぜひ活用してみてください。
もっと詳しく知りたい方はこちら

TOPへ